保育園案内

ごあいさつ

ナーサリーふじは秋田市北部飯島地区に平成23年4月1日に定員100名で開設致しました。 田園風景の中、秋田厚生医療センターに隣接しており、園舎の屋上には大きなくじらが悠々と泳いでいるモニュメントがシンボルとなっています。「子どもたちが元気いっぱい伸び伸びと成長しますように」そして「子どもたちが元気いっぱいに広大な海原を悠々と泳げますように」の願いが込められています。 産休明けから就学前の子どもたちが健やかに成長できますように~共育て・共育ち・共に喜ぶ~をモットーに保育に取り組んでいます。 保護者の皆様には看護師さんなど医療関係の方々が多く、開園時間は月曜日から土曜日の午前7時~午後9時まで開園しています。午後6時以降の延長保育時間の希望者には夕食の提供をしています。保護者の皆さんが安心して仕事ができますように保育士はお子さんが家庭的な雰囲気のなかでゆったりと過ごせる環境作りを心掛けております。 また、病気の回復期の子どもに対応するため、当園の看護師等が病後児童専用の保育室に於いてお世話をしています。 また、緊急的な事由で一時的な保育等を希望する人のための一時保育を実施しています。 ナーサリーふじの職員は働くお母さんを応援しながら保護者の皆様と共に子どもたちの健やかな成長を願っています。 ナーサリーふじ園長   後藤 節子

ふじ保育園について

保育目標
保育内容
保育時間 午前7時から午後6時
休園日 日曜日・祝日・年末年始
定員 120名(産休明け~6歳 就学前まで)
職員 園長・事務長・主任保育士・保育士・看護師・栄養士・調理士・調理員・清掃員

一時・延長保育

一時預かり
利用理由 ○冠婚葬祭や家族の方の病気・事故などで、緊急に保育が必要になった時
○週2~3回のパート就労や研修などで保育が必要になった時
○ボランティアや文化講座参加など母親の社会参加・リフレッシュ等の時
対象児 0歳~就学前
保育時間・利用日数 月曜日~金曜日まで、8:30~17:30 週3回まで
利用できない日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始・お盆期間
利用料の負担
0歳児
1~2歳児
3~5歳児
給食は利用料に含まれます。
2,800円/1日、1,400円/4時間以内
2,000円/1日、1,000円/4時間以内
1,100円/1日、  600円/4時間以内
病後児保育
病後児保育とは 病気の回復期にあるお子さんを仕事の都合などで家庭で看ることができない時
看護師、保育士等の専門スタッフがお預かりするサービスです。
定員 1日2名まで(状況によってはそれ以上の受け入れも有り)
対象疾患 感冒、発熱、腹痛など日常罹患する疾病
水痘、風疹、耳下腺炎、とびひ等の伝染性疾患
喘息などの慢性疾患、及び熱傷、骨折等の外傷性疾患の回復期
保育時間 月曜日~金曜日 8:00~18:00
休み・・・土曜、日曜、祝日、年末年始
利用料 一日2,000円(おやつ・給食代含む)
利用方法 利用を希望する際には必ずかかりつけ小児科医による『医師連絡票』が必要です。
(このページからダウンロードできます)
①利用日がきまりましたら、ナーサリーふじにて電話で問い合わせ下さい。
 担当者と空き状況を確認して予約をいれます。持ち物等の説明もいたします。
②病院に行ってもらい、「医師連絡票」を記入いただきます。
③予約を入れた時間にお連れ下さい。
保育・教育を提供する時間
開所時間
月曜日から金曜日
土曜日
7:00~21:00
7:00~21:00
保育標準時間認定に関する
保育時間(11時間)
月曜日から金曜日の保育時間(11時間)
土曜日の保育時間(11時間)
延長保育時間
延長料金は1時間 300円
7:00~18:00
7:00~18:00
18:01~21:00
保育短時間認定に関する
保育時間(8時間)
月曜日から金曜日の保育時間(8時間)
土曜日の保育時間(8時間)
延長保育時間(前延長)
延長保育時間(後延長)
延長料金は1時間 300円
8:30~16:30
8:30~16:30
(朝) 7:00~ 8:29
(夕)16:31~21:00

アクセス

一時・延長保育

申請書のダウンロードはこちら